高松高等学院の日記(Clark-Takamatsu)

クラーク高校高松キャンパス 高松高等学院のブログです

【中学生・高校生の方へ】平日相談会を実施しています

高松高等学院(クラーク高校キャンパス)では、転入学希望の高校生および通信制高校への入学を検討している中学生を対象とした平日相談会を随時実施しております。

夏休み明けの時期は、毎年高校在籍中の方から多くお問合せをいただいております。

進路変更をご検討中の方はぜひこの機会ご利用ください。

  

 

現在高校在籍中の方は、在籍校・前籍校での修得単位や在籍期間を引き継ぐことで学年が遅れることなく進級・卒業をめざすことができます。

 一人で悩まずにまずはご来校ください。

個別対応となりますので、誰に相談してよいか分からないということでも安心してご相談いただけます。保護者の方だけでもご参加いただけます。

 

 

クラーク高校では全国のキャンパスで年間約2000人の転編入生を受け入れています。

あなたと同じような経験をしてきた生徒が周りにいるので、安心して高校生活を再スタートできます。 

多くの受け入れ実績のあるクラーク高校で、一緒に新たなキャンパスライフを始めませんか?

 

 

なお、今年度の転入学受入期限(願書締切日)は下記の通りです。

高校3年生  :2019年10月11日(金)

高校1・2年生:2019年 1月10日(金)

*高校3年生の方で進路変更をお考えの方は、お早めにご連絡ください。

 

平日相談会(予約制) TEL:087-851-1077

■9月26日(木)  9時~17時

■9月27日(金)  9時~17時

■9月30日(月)  9時~17時

 

お電話にてご希望の日時をお伝えください。

上記日時以外をご希望の方も、お気軽にお問合せください。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

現在中学生の方は、10月・11月にオープンキャンパスを予定しております。

オープンキャンパス参加前に、事前に個別に説明を聞いてみたい、ゆっくり校舎見学したいという方も、ぜひ平日相談会へお越しください。 

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190723102435j:plain

f:id:Clark-Takamatsu:20190414131004j:plain

高松駅から徒歩5分、5階建ての建物です)  

  

f:id:Clark-Takamatsu:20190730105827j:plain

 

ホームページはこちら

clark.anabuki.ac.jp

★Campus Report★ 卒業生が来校しました

高松高等学院(クラーク高校高松キャンパス)には卒業生がよく遊びに来てくれます。

 

先日は、平成27年度に卒業したOさんが来てくれました。

Oさんは四年制大学へ進学し、充実した学生生活を送っています。

サークルに入って仲間とスポーツをすることがとても楽しいと話してくれました。

自動車免許を取得し、現在は車で通学しているそうです。行動範囲が広がり、車が手放せないとのことでした。

 

現在は就職活動の真っただ中だそうです。

大学生らしく大人びた姿に、職員一同感激しました。

身体に気を付けて、引き続き就職活動がんばってくださいね。

ぜひ、また学校に遊びに来てください!

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190904102434j:plain

 

  

高松高等学院(クラーク高校高松キャンパス)では、在校生のみならず卒業生にとっても、いつまでも居心地の良い場所でありたいと考えています。

卒業生の皆さん、いつでも母校に遊びに来てくださいね。お待ちしています! 

 

 

ぬか漬けのおはなし

暑さのピークは去りましたが、まだまだ残暑を感じますね。

今夏は猛暑に加えて集中豪雨や突然の雷雨など、極端な気候が目立ちました。

この週末もまとまった雨になりそうです。

 

夏場は樹木や野菜がどんどんと育ちますね。

有名な夏野菜として、キュウリ・なす・オクラ・ピーマン・トマトなどがあります。

家庭菜園でたくさん収穫できて食べきれない、ということもあるのでは。

サラダなどの食べ方に飽きたという人は、ぬか漬けにしてはいかがですか?

  

家庭基礎の授業でも勉強しましたが、「ぬか」は玄米を精米する際に出る皮や外胚乳などのことです。

ぬか漬けは、このぬかを使って作るお漬物です。

 

 

【ぬか床の材料】

ぬか・昆布のだし汁・塩・唐辛子

*その他、各家庭によっていろいろなものを加えます(煮干し・からし粉・鰹節・ゆずの皮など)

  

【ぬか床の作り方】

①上記の材料をボールで混ぜ合わせてよくこねる。

 みそぐらいの硬さになったら、密閉できるフタつきの容器に移し替える。

 これでひとまずぬか床の出来上がり。

 ですが、混ぜたばかりのぬか床には微生物はほとんどいません。なので…

 

②ぬか床にクズ野菜を入れて、一週間ほど寝かす(捨て漬け)。

 クズ野菜が微生物たちのエサとなり、米ぬかが発酵し始めます。

 使うのはキャベツの外側の葉や、大根の端っこなどでOK。

 1日2回かき混ぜ、3~4日で一度クズ野菜の入れ替えをします。

 一週間ほどすれば微生物が繁殖し、これで本当のぬか床が完成!

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190903114505j:plain

伊吹産いりこかつおも入れました)

 

 f:id:Clark-Takamatsu:20190903120059j:plain

 

③捨て漬けの後、クズ野菜を捨ててようやく本漬け。

 ぬか床が十分に熟成したら、キュウリなど好みの野菜を漬ける。

 野菜が完全に埋めて、最後はぬか床の表面を平らにならします。

 漬ける時間は夏場なら6時間ほど。あっという間に食べごろです。

 ぬか床の適温は20~25度なので、春・秋が一番扱いやすシーズン。

 30度を超える夏場は異常発酵の恐れがあるので、冷蔵庫で保存しましょう。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190918091910j:plain

(上手に漬かりました!)

 

 

【毎日のお手入れと食べ方】

・ぬか床は毎日かき回して手入れすることで、微生物の発酵が促される。

・旅行などで毎日お手入れできない時は、冷蔵庫に入れる。

 温度を下げることで微生物の動きが鈍くなり、漬かるのに時間がかかる代わりにかき

 混ぜる回数も減らすことができる。

・ぬか床から取り出したぬか漬けは軽く水道水で洗い、すぐに食卓へ。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190913151129j:plain

(時間が経つと風味が変わるので、早めにいただきましょう)

 

 

授業でも学びましたが、日本の気候は高温多湿であるため、昔の人は乾燥、燻煙、塩蔵、糖蔵、酢漬けなど、調理法を工夫することで保存性を高めてきました。

微生物の発酵を用いたぬか漬けの調理法もまた、腐敗菌の繁殖を抑えて保存性を高めるための方法の一つです。

 

 まだ当分の間は夏野菜を収穫できそうです。

秋の夜長に、ぬか漬けづくりを楽しんでみてはどうでしょうか?

新米とあわせていただくと、いくらでも食べられそうですね♪

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190414221700j:plain

 

【新設】福祉コースのご案内

高松高等学院(クラーク記念国際高等学校)には専門学校穴吹カレッジと提携したさまざまな専門コースがあります。

 

ITメディアコース…パソコンを使い、コンピュータに関する技能を習得する

動物コース…身近な動物のケア、身体のことを基礎から学び幅広い知識を習得する

デザインコース…多彩な表現方法を学び、個々の創造力を伸ばし、デザイン技法を習得する

 

さらに来年度より、新たに福祉コースを開設いたします。

 

このコースでは、専門学校穴吹パティシエ福祉カレッジと提携し、福祉の心と安心・安全な介護技術を習得します。

専門学校の経験豊富な先生による指導と充実した専門学校の施設で、介護技術やレクリエーションなどの介護福祉について学ぶことができます。

また、共生社会を生きる上で必要となる知識や心構えを身につけることで、将来の進路選択にも役立ちます。

 

11月のオープンキャンパスでは、福祉コースの体験授業を行います。

福祉・介護分野に関心のある中学生の方は、ぜひご参加ください!

 

オープンキャンパスのお申し込みはこちらからお願いします。

clark-takamatsu.hatenablog.com

 

 

 

中秋の名月と、長寿を祝う行事のおはなし

今日は中秋の名月です。

旧暦の8月15日を「中秋の名月」「十五夜」と言い、古くから月を鑑賞したり、秋の収穫を祝う行事が行われてきました。

今夜の瀬戸内地方は、雲はあるものの月を見られるチャンスがありそうです。

みなさんも、週末の夜、ゆっくりと月を愛でてはいかがでしょうか?

 

 

さらに来週月曜日9月16日(月)は敬老の日です。

ご存じの通り、日本は世界でも指折りの長寿国です。 

4月に総務省統計局が発表した2018年10月時点の日本の高齢化率は、28.1%。過去最高の割合となっています。

ちなみに「高齢者」とは、年齢が65歳以上の人のことをさします。

 

 

今日は長寿を祝う行事についておさらいしてみましょう。

なんと読むか、そして何歳のお祝いか、分かりますか?

 

 

①還暦 ②古希 喜寿 ④傘寿 ⑤米寿 ⑥卒寿 ⑦白寿 

 

 

 

それでは答え合わせです!

 

 

①かんれき…数え年60歳のお祝い。

      干支(えと)が一巡し生まれた年の干支に戻ることから。

 

②こき…70歳のお祝い。

    唐の詩人、杜甫(とほ)による「人生七十古来稀(まれ)なり」から。

 

③きじゅ…77歳のお祝い。

     「喜」を草書体で書くと七十七と読めることから。

 

④さんじゅ…80歳のお祝い。

      「傘」の略字「仐」が八十と呼べることに由来。

 

⑤べいじゅ…88歳のお祝い。

      「米」の字を分解すると八十八になることから。

 

⑥そつじゅ…90歳のお祝い。

      「卒」の字の略字「卆」が九十と読めることに由来。

 

⑦はくじゅ…99歳のお祝い。

      「百」の字から「一」を取ると「白」になることから。

  

ちなみに、平成30年9月1日時点で県内の百歳以上の高齢者は818人

男女比では男性が約15%、女性が約85%です。

高齢化率でランク付けすると、香川県は全国第5位です。

 

祝日として「高齢者を敬う日」を設けている国は、世界的に見ても珍しいのだそうです。 

みなさんも身近にいるお年寄りを大切にし、この機会にいろいろな話を聞かせてもらってはいかがでしょうか?

地域の歴史文化や生活の知恵など、新たな発見があるかもしれません。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190910094508p:plain

 

★Campus Report★ ただいま試験期間中

高松高等学院(クラーク高校高松キャンパス)では、明日まで試験期間中です。

 

生徒は毎日校内清掃を行っていますが、試験前日はいつも以上に教室をきれいにし、試験用に座席を整えました。

    

f:id:Clark-Takamatsu:20190912114826j:plain

 1年生にとっては高校入学後初めての試験となりますが、頑張って取り組んでいます。 

しっかり勉強して、良い成績を残せるといいですね!

 

 

★Campus Report★ センター試験願書配布

現在、大学入試センター試験の願書配布期間中です。



センター試験は令和2年1月18日(土)・19日(日)。あと4か月半です。


センター試験を受験する在校生の皆さん、残りの時間を大切に使い、計画的に学習しましょう!


f:id:Clark-Takamatsu:20190909161548j:plain


f:id:Clark-Takamatsu:20190414131110j:plain