高松高等学院の日記

クラーク高校高松キャンパス (Clark-Takamatsu)

高松高等学院 6つの特徴(後半)

高松高等学院(クラーク記念国際高等学校)6つの特徴についてご紹介します。

前回は1~3についてご紹介しました。

 

  1. 少人数クラス
  2. 週5日・5時間授業
  3. 多様なコース設定
  4. 中学校の復習が可能
  5. 検定合格をフォロー
  6. クラークWebキャンパス

 

 

4.中学校の復習が可能

高松高等学院では各自の興味や関心、また学力に応じて一部の授業を選択することができます(選択授業)。

中学校を休みがちだったため英語や数学について基礎・基本から学び直したいと思っている生徒もいます。「やさしい英語」「やさしい数学」の授業では、中学校の復習を行っており、もう一度じっくりと基礎から学ぶことが可能です。

 

5.検定合格をフォロー

選択授業の中には、各種検定取得をフォローする授業もあります。

漢字検定」「秘書検定」「ビジネス文書技能検定」「ビジネス実務マナー検定」「日商PC検定」「受験対策英語」などの授業を選択することで、たくさんの生徒が検定試験に挑戦、合格しています!

入試や就職の際に有利になる検定取得、あなたもチャレンジしてみませんか?

 

6.クラークWebキャンパス

高松高等学院の生徒は、クラーク高校が提供するクラークWebキャンパスを利用することができます。

さまざまなコンテンツがあり、小学校・中学校までの振り返り学習や、大学受験対策の講義も視聴できます。

クラークwebキャンパスについて詳しくはこちら 

  

高松高等学院6つの特徴についてご紹介しました。

ご興味を持たれた方は、ぜひご見学にお越しください!

校舎・教室や、授業風景の写真等をご覧いただけます。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

本日まで平日相談会を夜20時まで時間延長して実施しています。

ぜひこの機会をご利用ください。

(ご希望の方は18時までにお電話にてご予約ください)

 

 

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190414221700j:plain

 

高松高等学院 6つの特徴(前半)

高松高等学院(クラーク記念国際高等学校)6つの特徴についてご紹介します。

 

  1. 少人数クラス
  2. 週5日・5時間授業
  3. 多様なコース設定
  4. 中学校の復習が可能
  5. 検定合格をフォロー
  6. クラークWebキャンパス

 1.少人数クラス

高松高等学院は、1クラス20名前後の少人数クラスです。各クラスには担任がいるので、進路や勉強についての悩み、学校や家庭生活での不安、その他困っていることなどがあった時に気軽に相談しやすい環境となっています。

なお、集団授業が苦手な方、自分のペースで学びたいという方向けの、より少人数のコースもあります。

少人数のコースについて詳しくはこちら

   

2.週5日・5時間授業

高松高等学院では月曜日~金曜日まで、週5日登校の時間割となっています(一部コースを除く)。

毎日決まった時間に登校し、クラスメイトと一緒に一斉授業形式で学習すること。当たり前に思われることかもしれませんが、生徒たちには日々の学校生活を通じて基本的生活習慣や社会性を身に着け、集団生活上のルールやマナーについても学んで欲しいと考えています。

さらに一日5時間の学習時間を確保することで、進学や就職のために必要な学力をしっかりと身につけることができます。

(希望進路や生活スタイルに合わせて、様々なコースから通学日数や通学時間帯を選ぶことができます。週5日登校のコース以外に関心をお持ちの方は、ぜひお問合せください)

  

3.多様なコース設定

高松高等学院には専門学校穴吹カレッジと提携した専門コースがあり、あなたの興味や希望に合わせた学習が可能です。

例えば動物コースでは、穴吹動物看護カレッジのプロの先生から動物看護・グルーミング・アジリティ分野について直接指導が受けられます!

さらに高松高等学院を卒業した生徒が専門学校穴吹カレッジに入学する場合、入学金相当額が全額・半額免除となります。詳細はご来校いただいた際にお問い合わせください。

  

 高松高等学院6つの特徴について、明日に続きます  。 

  

ーーーーーーーーーーーーーーー

 今週中は平日相談会を夜20時まで時間延長して実施しています。

ぜひこの機会をご利用ください。

 

 

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

f:id:Clark-Takamatsu:20190414221700j:plain

 

クラークWebキャンパスのご紹介

高松高等学院の生徒は、クラーク記念国際高等学校の提供するクラークWebキャンパスを活用して学習を進めています。

 

クラークWebキャンパスとは、中学分野の基礎学習から難関大学進学対策まで、一人一人のニーズに合わせて取り組める家庭学習用ウェブ学習システムのこと。

 

・20年以上の教育ノウハウを持つクラーク高校

・突出した難関国立・私立大学合格実績を誇る有名予備校

学研教育出版小学館パナソニック

 

という、教育コンテンツ業界および電子ディバイス業界でのトップ企業という各分野で高い実績を持つ企業・法人が結集して共同開発した、まさに最先端のウェブ学習システムです。

すべてのクラーク生がこのシステムを活用することができます。

 

詳しくはクラーク高校本校HPをご覧ください。

www.clark.ed.jp

 

 

 クラークWebキャンパス利用方法の一例として・・・ 

 

・学校の授業に合わせ、解説動画で予習・復習できます。

・中学校の復習(国語・数学・英語)を段階別に学習できます。

・大学入試対策のコンテンツも選べます。

  f:id:Clark-Takamatsu:20180921162211j:plain

 

学校のPC実習室で復習したり、自宅のパソコンやタブレットで予習・受験勉強をするなど、インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも勉強することができます。

 クラーク生のみなさん、これからもクラークWebキャンパスをフル活用してくださいね!   

 

今週中は平日相談会を夜20時まで時間延長して実施しています。

ぜひこの機会をご利用ください。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

  

卒業生、がんばっています(穴吹パティシエ福祉カレッジ)

先日、穴吹パティシエ福祉カレッジの「ぱてたま」(=パティシエのたまご達によるお店)に行ってきました。

卒業生のSさん・Nさんに会い、手作りパンを買ってきました!

 

穴吹パティシエ福祉カレッジHPのキャンパスニュースを見ると、当日朝に学生さんたちが手際よくパン作りをしている様子が載っていて、こんな感じで作っているんだ~と感激しました。

 

2月7日(金)からは卒業研究制作展が行われるとのこと。

探偵カフェや工芸菓子作品展示のほか、卒業研究制作展示も行われます。

興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか♪

 

f:id:Clark-Takamatsu:20200120111358j:plain

 

 

 

登校応援プログラムについて

高松高等学院(クラーク高校高松キャンパス)では、登校応援プログラムを行っています。

 

登校応援プログラムでは、入学後の学校生活をスムーズにスタートすることを目的として、中学生のみなさんに事前に数回登校していただき、入学準備を行います。

不安や悩みを解消した上で、安心して高校生活を始めてもらいたいと考えています。

 

すでに第1回を開催しましたが、中学生のみなさんはお互いに自己紹介したり、通学のための経路を確認したりしていました。

第2回目から参加される方も楽しく過ごせるよう、さまざまなプログラムを準備して、お待ちしております。 

なお、登校応援プログラムは任意参加となります。

 

 

------------------------

 ■一般入試(第2回)について■

願書締切日:1月29日(水)

選 考 日:1月31日(金)

詳しくは「令和2年度生徒募集要項」をご覧ください

 

資料請求はこちら

ホームぺージはこちら

 

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

f:id:Clark-Takamatsu:20190414221700j:plain

2月8日(土)入学相談会開催

高松高等学院(クラーク高校高松キャンパス)では2月8日(土)に入学相談会を開催いたします。

  

新入学をご検討中の中学生、転入学・編入学をご検討中の中退者の方は、ぜひご来校・ご見学ください。

個別対応となりますので、通信制高校の仕組みや授業の様子、時間割について、学費について等、お知りになりたいことを重点的に確認していただけます。

一人で悩まずに、不安に思っていることなどをご相談ください。

 

なお、転入学・編入学の方は在籍していた高校での修得単位数や在籍期間などの条件で、受け入れ学年が決まります。

来春から高校卒業をめざして再びがんばりたいと思っている方、高松高等学院にはさまざまな通学スタイルのコースがあります。様々なコースから希望進路や生活スタイルに合わせて通学日数や通学の時間帯を選ぶことができます。

また、大学・短大・専門学校等進学に向けてしっかりとサポートしており、転入学・編入学を経て、希望進路へ進んでいる卒業生がたくさんいます。

 
f:id:Clark-Takamatsu:20191202181202j:plain

 

 

なお、1月24日(金)までは期間限定で夜間(夜20時まで)平日相談会も実施しています。

ぜひこの機会をご利用ください!

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

 

 

自然災害に備える③

本日1月17日は、阪神淡路大震災からちょうど25年という節目の日です。

秋の遠足では、全校生徒で野島断層保存館を訪れました

その際に学んだこと、また家庭科の教科書に載っている内容から、自然災害に対する備えについて再度確認してみたいと思います。

 

【非常食の備え】

近年の災害では支援物資の輸送やボランティアによる物資援助の様子がよく取り上げられるようになったが、災害に備えて自分たちの食べ物は備蓄しておくことが大切。あらかじめ必要なものを確認して各自で準備しておこう。

 

◎ローリングストックとは

備蓄する食品の賞味期限は6か月程度でOK。

ローリングストック方式とは、普段食べているものを多めに買い置きし、期限が切れる間に食べ、不足分を新たに補充する方法。廃棄が出ず、環境にもやさしい。

 

◎家族構成に合わせた備蓄

食品アレルギーがある人、高齢の人、介護が必要な人、粉ミルを飲んでいる乳児、離乳食を食べている幼児がいる家庭は、特に手厚い備蓄をしておこう。

災害時、母乳が出なくなることもある。粉ミルクとほ乳瓶は用意しておくと安心。

慢性疾患を持っている場合は、自分に合う非常食を用意しておく。

 

◎非常用持出袋に入れるもの

腹の足しになるもの(アルファ化米・レトルト粥・ビスケット・乾パンなど)

飲み物(水・野菜ジュース・スポーツドリンクなど)

心の足しになるもの(缶詰・一口ようかん・チョコレートなど)

ラップ・アルミホイル・キッチンペーパー

紙コップ・紙皿・プラスチックフォーク・スプーン・割りばし

卓上コンロ・ポリタンク・ポリ袋

ロープ・ホイッスル・ガムテープ

ウェットティッシュ・ボックスティッシュ・タオル

ラジオ・乾電池・懐中電灯・LEDライト・救急箱

 

◎非常用持出袋の置き場所

自分が長くいる部屋に置いておくことが基本だが、一か所集中よりは分散して備蓄しておくことがよい。

水害・津波対策の場合は、最上階に移動させておこう。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20191220111835p:plain

気象庁HPより)

 南海トラフ巨大地震がひとたび発生すると、静岡県から宮崎県にかけての一部では震度7となる可能性があるほか、それに隣接する周辺の広い地域では震度6強から6弱の強い揺れになると想定されています。また、関東地方から九州地方にかけての太平洋沿岸の広い地域に10mを超える大津波の襲来が想定されています。

 

 

香川県においても、最大震度6の揺れを観測する可能性があります。

いつかくる地震に備えて、できる限りの備えをしておくことが大切ですね。

 

------------------

現在、期間限定で夜間(夜20時まで)平日相談会を実施しています。

ぜひこの機会をご利用ください!

f:id:Clark-Takamatsu:20200106103709j:plain

 

明日1月18日(土)も入学相談会を開催しています(9:00~17:00)

f:id:Clark-Takamatsu:20191202181202j:plain