高松高等学院の日記

学校法人穴吹学園は来春通信制高校を新設予定です(認可手続中)

★Campus Report★ 動物コース実習風景①

高松高等学院(クラーク記念国際高等学校)には専門学校穴吹カレッジと提携したさまざまな専門コースがあります。

 

動物コースでは、しつけトレーニング、アジリティ(犬の障害物競走)、グルーミング、看護分野の実習を行っています。

前期はしつけトレーニングとアジリティについて学びました。

実習では専門学校穴吹動物看護カレッジの学校犬と一緒にトレーニングを行います。

 

レーニングを行う上で大切なのは、担当するワンちゃんとの信頼関係づくり。

ワンちゃんにもそれぞれ個性があり、いろんな性格の子がいます。

人間が大好きな子、ほかのワンちゃんが気になって仕方ない子、広いドッグランに喜びを爆発させる子、おやつが大好きな子などなど。。。

 

それぞれの性格が違いますが、まずはしっかりとコミュニケーションをとって信頼関係をつくること、ワンちゃんの集中力を見ながらお互い楽しくトレーニングすることが大切だと先生から教わりました。

 

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190725142840j:plain

 

ワンちゃんが自分で考えて動けるような指示の出し方や動き方など、ポイントをおさえて先生が分かりやすく教えてくれます。 

最初のうちは担当犬とのコミュニケーションが難しかった生徒も、実習を繰り返すことで意思疎通が取れるようになってきました!

  

動物コースに在籍している生徒の多くは、自宅でも犬を飼っています。

実習で学んだことがそのまま自宅でも活かせるため、これまでよりも飼い犬との関係が良くなったり、お世話がしやすくなったという生徒もいるようです。 

毎週担当犬に会えることが楽しみで、動物コースの実習日はあっという間に授業が終わるそうです!

 

学校見学にお越しいただいた際は、授業風景の写真をご覧いただけます。

動物関連の進路や職業に興味がある中学生の方は、ぜひお問合せください。