高松高等学院の日記(Clark-Takamatsu)

クラーク高校高松キャンパス 高松高等学院のブログです

★Campus Report★ ある日の授業風景(科学と人間生活)

生徒たちは夏休み期間中ですが、7月の授業風景をご紹介します。

 

1年生の「科学と人間生活」の授業風景です。

この日は、光の屈折・干渉・偏光について学びました。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190628222130j:plain

教科書を使って偏光について学んだあとは、実際に偏光板を使って物体のひずみを観察しました。

 

f:id:Clark-Takamatsu:20190624094613j:plain

 

偏光板を通った光はある方向にだけ振動しており、偏光板を通して観察することで物体のひずみを感じ取ることができます。

偏光板を通して見た景色と偏光板なしで見た景色の違いに生徒たちは驚いていました。

 

時には実験を交えることで、楽しく学び知識に定着させることができますね。